Ai-Glies

空調に特化した節電・省エネシステム

エムジー工業では、空調に特化した節電・省エネシステム
「Ai-Glies」の導入を請け負っております。

まずは電気料金削減金額の試算

Ai-Gliesとは

消費電力の中で多くを占める「空調」の「室外機」をピンポイントで制御し、CO2排出量の削減と電気料金(基本料金と使用量料金)の削減をするシステムです。
使用電力量を削減することにより、発電時のCO₂削減につながりSDGsへの取り組みへと繋がります。

空調に特化した節電・省エネシステム Ai-Gliesとは

Ai-Gliesを導入して実現できること

Merit 1

電気料金(基本料金)の削減

基本料金は1年のうち、最も電力を使用したわずか30分間の平均電力(最大デマンド)で決定
例)下記の場合、8月の連休明けの1日の10:00~10:30に計測した最大デマンド値が1年間の基本料金となります。

電気料金(基本料金)の削減イメージ1

ピークカット制御により、デマンド値を平滑化することで基本料金を削減します

電気料金(基本料金)の削減イメージ2

『Ai-Glies』は空調設備の室外機に制御機を設置し、消費電力を削減することで
使用量料金・基本料金の両方を削減いたします

Merit 2

電気料金(使用量料金)の削減

外気の不快指数の変化に連動し、自動できめ細かい制御を実現

外気の不快指数の変化を監視し、室温が変化する前に下記の8段階の中から最適な条件を判断し、
エアコンの節電レベルを自動判別しコントロールします。
そのため、使用量料金を削減しつつ、制御時の暑すぎる・寒すぎるなどが無い快適な室内環境を実現します。

電気料金(使用量料金)の削減イメージ1

温湿度センサーで計測した外気の温度・湿度から不快指数を判断し、
30分間の中で送風を入れる回数を自動で調整します。

冷暖房と約3分間の送風を交互に行うことにより、送風を入れた分だけ使用量料金を削減します

Merit 3

CO₂の削減

使用電力量を削減することにより、発電時のCO₂削減につながりSDGsへの取り組みへと繋がります。

CO₂の削減イメージ1

Merit 4

電気の見える化と故障検知

デマンドコントロールの状態は、専用クラウドサーバで管理され、ブラウザソフトで監視が可能です。
ブラウザ上で監視することにより、省エネ意識を共有できます。


デマンド値、予測デマンド値、外気温から算出された不快指数が表示されます。
また、Ai-Gliesで制御した場合としなかった場合を比較したCO₂削減量、削減電気量が閲覧可能です。

● デマンド目標に対する進捗状況監視

電気の見える化と故障検知のイメージ1

● 節電状況も一目で確認可能

電気の見える化と故障検知のイメージ2

● デマンド推移や実績監視

電気の見える化と故障検知のイメージ3
まずは電気料金削減金額の試算

導入事例

森山記念病院様

空調に特化した節電・省エネシステム Ai-Gliesの導入事例

エアコンを制御することで、電力基本料金と電力使用料の両方を削減し、また、CO₂の削減効果も可視化できるため、環境への取り組みとしての活用も可能です。特徴は、不快さを(極力)感じさせないキメ細かい制御と、無線通信+ソーラー給電を用いることで工事費を削減し、導入ハードルを下げたこと、また、クラウド管理画面上で簡単に削減効果(CO₂削減量含む)をモニタリングできる点になります。

詳細はこちら

Ai-Glies PDFパンフレットはこちら

節電・省エネシステム「Ai-Glies」の効果や導入事例などの詳細情報はパンフレットをご確認ください。

ダウンロード

電気料金削減金額・CO₂の削減量の試算

下記の項目をご入力の上、「この内容で送信するボタン」を押してください。
必須項目は必ずご入力ください。

電力明細(1〜12ヶ月分)と空調室外機リスト(メーカー・型式・台数)の準備をお願いいたします。

メッセージを送信しました。
必須項目の入力がないか、入力内容に誤りがあるようです。

お電話でのお問い合わせ先

エムジー工業 節電・省エネシステム窓口
TEL. 03-3632-5515